きなこ牛乳でバストアップ?

きなこ牛乳でバストアップ!?

きなこ牛乳でバストアップ

 

最近、バストアップに効果があると話題になっている「きなこ牛乳」。
本当に効果があるのであれば、安価かつ手軽にできるバストアップ方法として、ぜひとも行いたいですよね。

 

そこでここでは、きなこ牛乳でバストアップは可能なのか?について調べてみました。

 

バストアップに効く理由は?

そもそも、どうしてきなこ牛乳がバストアップに効くと言われているのでしょうか?

 

まず、きなこ牛乳の材料となるのは、当然「きなこ」です。
そのきなこの原料となるのが、大豆ですね。

 

大豆と言えば「畑のお肉」などとも呼ばれるほどに良い成分が沢山入っていて、
なかでもカルシウムやカリウム、鉄、マグネシウムなどと言った成分が豊富に含まれています。

 

これらの栄養素は、女性にとって非常に大切なもので、美容効果や鉄分不足などを補ってくれますから、たとえバストアップの効果が無かったとしても積極的に取り入れたい食品と言えます。

 

しかし、そんな良い成分の他に、バストアップの事を考えた時に重要な役割をする成分が、大豆には含まれているんです。
それが、「大豆イソフラボン」です。

 

大豆イソフラボンはポリフェノールの一種で、女性ホルモンとよく似た働きをする成分としても知られています。
つまり、きなこ牛乳=バストアップと言われている理由は、この大豆イソフラボンが含まれているからなんですね。

 

当然、女性ホルモンの分泌はバストアップに重要な要素ですから、このことを考えると全く効果が無いという事は無いでしょう。

 

また、バストサイズをアップするためには、それなりの脂肪分が必要になります。
その脂肪分は牛乳から補えるので、確かにきなこ牛乳というのは理にかなっていると言えるのではないかと思います。

 

きなこ牛乳の作り方

【材料】
・牛乳×180ml(コップ一杯)
・きなこ×大さじ1(お好みで増減可)
・砂糖orはちみつ等(こちらもお好みで)

 

【作り方】
1、コップにきなこを入れ、少量のお湯か温めた牛乳で良く溶かす。

 

2、ダマにならないよう、混ぜながら牛乳を足していく

 

3、お好みで砂糖やはちみつを加えて完成!

 

はい、とっても簡単ですね!
また、寝る前に温めて飲むなどしてもリラックスできて良いのではないでしょうか。

 

もちろん、飲んだ後は歯磨き必須です!

 

肝心のバストアップ効果は?

で、肝心のバストアップ効果は?と言うと…何と!
効く人には効く!効かない人には効かない!
という、何とも歯切れの悪い結論になります(笑)

 

確かに、大豆イソフラボン+脂肪分は、成分だけを見ればバストアップに効果的ではあります。
しかし、これはバストアップサプリにも言えることですが、その成分がその人にとって有効かどうかは、相性や吸収力の差などがあるため未知数なんですね。

 

ただし、先にも述べたように美容効果や便秘解消、健康促進などの効果は期待できますので、
飲んでおいても損はないでしょう。

 

でも、どんな物でも摂取しすぎは禁物です。
毎日1杯ずつ程度に抑えておくようにした方が良いでしょうね。

 

気になる方は、ぜひ一度お試しください☆

 

ハニーココ 楽天

関連ページ

バストアップに効果的な食べ物ってあるの?
もしも食べ物でバストアップ効果が望めるのなら・・・そう思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこでここでは、バストアップに効果的な食べ物について解説します。
バストサイズと肩甲骨の歪みの関係
バストサイズには、肩甲骨の歪みが大きく関わってくるのをご存知でしょうか?
毎日たった5分!ツボ押しでバストアップ!
バストアップに良いとされるツボがあることは良く知られていますよね。ここでは、毎日たったの5分でバストアップ効果が得られるツボをご紹介していきます。