バストアップコラムE

乳腺の発達=バストアップ

これこそが、乳腺が張ることによる効果そのものなんですね。
つまり、成長期であるかないかに関わらず、乳腺の発達を促すことは充分に可能なんです。

 

でも、そんな女性ホルモンには過剰に分泌されてしまうと頭痛やめまい、吐き気などを引き起こすといった作用があります。
これは、ホルモンバランスが急激に乱れることによって起こるものです。
そうしてホルモンバランスが崩れてしまった状態が続くと、体調自体も悪くなっていってしまいますから、過剰に女性ホルモンを分泌させてしまってはダメなんですね。

 

エストロゲンの効果

 

そこで注目したい成分が、「エストロゲン」というものです。

 

このエストロゲンというのは植物由来の成分で、女性ホルモンに似た作用を持っています。
そして、エストロゲンの大きな特徴の一つに、女性ホルモンと似た作用を持っているのにもかかわらず、副作用の心配が無いと言うことがあるんです。

 

つまり、実際に女性ホルモンの分泌を促すわけではなく、似た作用を持ったエストロゲンでサポートするようなイメージですね。
このような特徴を持つエストロゲンですから、過去に副作用を起こしたと言う報告も無く、安全なんですね。

 

とは言え、女性ホルモンが分泌されやすい時期にエストロゲンまで摂取してしまうと、その分泌量を多くしてしまうことは考えられます。
ですから、そのような時期である生理中については、あまり使用しないようにしたほうが良いでしょう。
生理中にエストロゲンを摂取したことで、生理痛が酷くなったという話しもあります。

 

ハニーココ 楽天

関連ページ

yuuさんのバストアップコラム
胸が小さいことで長年悩んでいたyuuさん。しかし、最近になってようやく、バストアップに効果がありそうな方法と出会えたそうです。
orさんのバストの悩みコラム
左右のバストサイズの差で悩んでいるというorさんによる、お悩みコラムです。